はなたろう日記

あっという間に妊娠後期です。

大きな産婦人科。

 

妊娠11週目に入りました。

 

冷えるのでまだタイツを履いていますが、すこしきつくなってきたようです。

 

 

今までは小さな産婦人科に通っていましたが、分娩施設のないところだったので、分娩施設のある産婦人科へ行くこととなりました。

 

初めての大きな産婦人科には、お腹の大きいお母さんや、小さな子を連れたお母さんもたくさんいました。

 

今までの小さな産婦人科ではお腹の大きい人をみることはなかったので、なんだか圧倒されてしまいました。

 

みなさん「ママ」らしくみえる。

 

初めての病院で、どこからどのように呼ばれるかもわからなくてきょろきょろして、知らない看護師さんや先生にどきどきして・・・。

 

私はこんなにびくびくしていて大丈夫だろうか・・・思ってしまいました。

 

 

でも、これから少しずつ新しい病院にも慣れて、お腹がおおきくなってきたら、私もみなさんのように「ママ」らしく見えていくんじゃないかな。と期待していようと思います。

 

 

新しい病院でみた赤ちゃんは3Dのように立体でした。

 

手を顔の前にあてて、泣いているように見えました。

 

よく泣く私と似ているのかなと思いましたが、私よりも明るく、笑顔な子であってほしいので、私も目標の「ポジティブに」を忘れずにいきたいです。