はなたろう日記

あっという間に妊娠後期です。

時間。

あと1ヶ月半で出産というところまできました。

 

やり残すことがないように、作りたいおやつを作ったり、みたいドラマを借りてきたり、部屋を片付けたり、ちょこちょこやりたいことをこなしています。

 

そして、読みたい本を読むのも忙しいです。

 

オットさんから、「こういうときは大作を読むといいかもね」と言われて、選んだのはハリー・ポッターシリーズでした。

 

中学生の頃に一巻だけ読んで止まっていたのもあり、読みたくなったのです。

 

カタカナの登場人物がいっぱい出てきて、最後の方はよくわからなくなりながらも、どうにかゴールできました。

 

いつかこどもが「読みたい」と言ったら、私も妊娠中に読んだよーと、また一緒に読みたいです。

 

妊娠がわかってから今日まで読んだ本は全部で55冊。

 

もともと本は好きですが、妊娠前よりも、たくさん読んでいます。

 

 

 

いろいろなことに対して、こどもが生まれる前にやっておかなくては!と思うのは、

 

『こどもが私の時間を奪ってしまう』という考えが心の奥にあるから、と感じています。

 

こどもの存在をそういうふうに思いたくないし、こどもが生まれてみないと実際はどう感じるのかわかりませんが、今の私はそう思ってしまっているのです。

 

もし、生まれてからも『自分の時間がない』と思ったとしても、そのことにイライラせず、自分の時間を大切にする方法や、息抜きの方法を見つけていけたらと思います。

 

 

でも、親になるって自分の時間がなくなって当然なのかもしれません。

 

世の中のお父さんお母さん、
どんな気持ちなのでしょう。

…すごいです。