はなたろう日記

あっという間に妊娠後期です。

2週間の内職。

 

出産までの少しのあいだ、以前パートしていた工場からの依頼で内職をしました。

 

期間は2週間で、いただいたお金は4000円でした。

 

赤ちゃんのものを買うのに4000円はとても大きいです。

哺乳瓶などを買おうと思っています。

 

 

 

そしてほかにも、内職をやって良かったことは沢山ありました。

 

よかったこと➀ 生活リズムが整った。

 内職をする前は、暇な時間が多くてすぐ横になってしまい、1日に3~4時間寝てしまうことが多かったのですが、その時間が30分~1時間に減りました。

 

よかったこと② 部屋がきれいになった。

 内職の担当者の方が、毎朝品物を持ってきたり引き上げたりしてくれるのですが、その人は玄関先にしか来ないとわかっていても、来る前に部屋を全部掃除してしまおう!という気持ちになるので、毎朝8時までには掃除が終わっていました。

 それと、自分も少しはお化粧することになるので、その後外に出やすくもなりました。

 

よかったこと③ 隙間時間を有効に活用できた。

 内職の時間が5時間ほどとられるので、空いた時間を有効に使おう!という意識が高まりました。こどものものを作ったり、本を読んだり、ごはんの準備を早めにしたり…ということができました。なぜか暇だったときより手の込んだ夕食になっていました。

 

 hanamyhana.hatenablog.com

 

 

そして、担当者の方が「助かってる」と言ってくれるのも本当にうれしいことでした。

 

オットさんが「赤ちゃんをがんばって育ててくれてる」と言ってくれるのもうれしいですが、あまり人と交流できないときに、他人に存在を認めてもらえるのはとても励みになりました。

 

 

 

内職はもう終わってしまいましたが、内職でつくってもらた生活リズムを乱さないように出産までの日々を過ごしていきたいです。